貸し会議室選びのポイント

貸し会議室選びのポイントをお伝えしていきたいと思います。

リーズナブルな料金こそ貸し会議室を決める基準ですので料金の比較は必須

      2017/09/27

諸般の事情によって自社の会議室が使えない場合もあります。その際は今の時代です、積極的に貸し会議室を利用しましょう。

業者も増えていますが、やっぱりリーズナブルな料金こそ、選ぶ時の第一基準ですね。

割引サービスを利用する

貸し会議室を選ぶ基準は様々あるでしょう。とはいえ値段は第一条件です。どんな立派な会議室であっても、予算オーバーすれば意味がありません。

もちろんお客さんの格を考えるべきです。失礼に値しないレベルの部屋は探したいですね。そんな際には各種の割引サービスを探しましょう。

例えば新規顧客を開拓するための初回割引。比較的空いている時間帯を利用した早朝割引や月曜日割引もあります。一方で直前割引、つまり会場側がドタキャンされた穴を埋めるためのサービスです。

お得意様になる

お得意様になった場合もリーズナブルな値段を提示してもらえるでしょう。または長期割引、つまり一週間連続などで利用する方法です。

サテライトオフィス的に月単位で借りる際もディスカウントしてもらえます。もちろん値段だけではなく、お得意様になれば各種サービスが提供されるでしょう。

優先的に予約を受け付けてくれるケースもあります。特別なキャンペーンを事前に教えてくれるかもしれません。

セットプランがおすすめです

会議の後は懇親会があり、そのまま参加者が宿泊する。そんなセットプランもあります。もちろんホテルが貸し会議室を提供することも多いですが、ホテルと提携したパターンもあります。

ケータリングサービスがあったり、今なら朝食ミーティングが効率的です。反対に大浴場やシャワーが使えると、会議の疲れも癒せますね。

コスト削減につなげましょう

貸し会議室もサービス合戦になりつつあります。様々な条件はありますが、セット料金や割引システムなど、有効に活用してビジネスの成功、コスト削減につなげましょう。

 - 選び方