貸し会議室選びのポイント

貸し会議室選びのポイントをお伝えしていきたいと思います。

貸し会議室の場所によって会社の信用度や評判もアップします

      2017/09/27

自社ビル内で会議をするのがベストです。しかし現実には難しいですね。とはいえ貸し会議室を利用する際も場所が重要です。

選び方次第では、会社の信用度や評判をアップさせることができますよ。

場所は信用の証です

ビジネス街には一等地と呼ばれる場所があります。誰もがそこでオフィスを構えたいと考えます。しかし賃料が高いですね。ならばせめて貸し会議室だけでも一等地から探しましょう。

使う社員の気持ちも高まります。とはいえ一等地の会議室を借りるのも意外に厳しいです。変な会社には貸してくれません。お互いに信用問題です。

つまり一等地を利用できるということは、信用の証です。参加するお客さんのイメージも変わるでしょう。

セミナーや説明会なら交通の便がカギ

セミナーや説明会など、外部者を招くために貸し会議室を使う場合には、交通の便が重要になります。参加者によっては、それで行くか行かないかを決めることがあります。

今の時代に、最寄駅から10分以上歩くのは厳しいですね。百歩譲って交通の便が悪いのであれば、送迎バスを手配できるか。とはいえそこも費用対効果です。

そんなお金を払うなら、潔く、多少割高でも交通の便がよい場所を選びましょう。顧客満足度を高めることがビジネス成功のカギです。

荷物が搬送しやすいか

会議室に荷物を搬送したい場合もありますね。宅配便は受け付けてもらえるでしょうか。反対に宅配便を発送できるでしょうか。

当日持参する際も、トラックを横付けするスペースはありますか。もちろん専用の駐車場があればベストですね。最低でもコインパーキングが徒歩5分圏にほしいです。

一方タクシーを止められるかどうか。お客さんの安全や利便性も考えるべきです。

利便性こそ一番のビジネスマナーです

貸し会議室を借りる場合には、立地に注意しましょう。特にお客さんの利便性を考えるべきです。それこそ一番のビジネスマナーです。

 - 利便性